メニューを開く メニューを閉じる
アーティスト

Sougwen 愫君 ChungCN/CA

Sougwen 愫君 Chung<sup>CN/CA</sup>
Sougwen 愫君 ChungCN/CA
A/Visions

12.07 | 19:00_21:00 Tokyo time
Live A/V

Sougwen 愫君 Chung(スグウェン・チャン)は、中国系カナダ人アーティストであり研究者。また、人間と人間以外のコラボレーションを探求するロンドン拠点のスタジオ、Scilicetの創設者兼芸術監督でもある。MITのメディアラボの元リサーチフェローであり、ヒューマンマシンコラボレーションの分野のパイオニアと見なされる。人間とシステムのダイナミクスを理解するためのアプローチとして、手作業で作成されたマークと機械で作成されたマークを模索する。

Sougwen 愫君 Chung CN/CAFlora Rearing Agricultural Network

Sougwen 愫君 Chungの「Flora Rearing Agricultural Network」は、植物と機械が互いに織りなす自然と生体模倣型ロボット工学を探るものであり、孤立の中でその着想を得た。この作品は数年かけて制作が進められ、これまでに上海のPearl Art Museum、SØRLANDETS Kunstmuseet Kristiansand、Honor Fraser Gallery Los Angeles、Vancouver Art Galleryで映像や作品の展示を行ってきたが、このたび東京のMUTEK.JPで初のライブパフォーマンスを行う。

Produced by SCILICET (Tessa Nijdam)
Original score by Aquarian

この公演は、駐日カナダ大使館および在日オランダ王国大使館の支援により実現しました。