スピーカー

Lars HoldhusNO
Lars HoldhusNO
Lars HoldhusNO
Lars HoldhusNO

Lars HoldhusNO
Lars HoldhusNO
Lars HoldhusNO
Lars HoldhusNO

Digi Lab 1

12.09 | 17:00_23:30 GMT+9
パネル | ALIFE = ART + SCI

Lars HoldhusNO

Lars Holdhusは、言語、コード、インフラストラクチャー、エコロジーを扱うノルウェー生まれのアーティストであり、ミュージシャン。コード、暗号、自己言及的な複雑なシステムに影響を受けた彼のアート制作へのアプローチは、一般的にはコミュニケーションではなく、独自のシステムを作ることを目標とした綿密な調査であり、多くの場合、自己言及的なものである。

Holdhusの現在のテーマは、自然との関係であり、自然をどのように保護し、その重要性をより意識することがいかにできるかである。現在は、機械学習、疑似物理学、3Dスキャン、自身の写真やアートワークを使ったUnityベースのパフォーマンスに取り組んでいる。

どの人

Lars Holdhusは、言語、コード、インフラストラクチャー、エコロジーを扱うノルウェー生まれのアーティストであり、ミュージシャン。

MUTEKs

Tokyo: 2020