メニューを開く メニューを閉じる
登壇者

Eiichi SawadoJP

Eiichi Sawado<sup>JP</sup>
Eiichi SawadoJP
Q&A「MUTEK 25周年に向けて」

12.08 | 15:30_16:15 Tokyo time
MUTEK.JP PRO Conference 2022

音楽家。20世紀後半の英米の現代音楽/実験音楽を研究。作曲理論を山口博史氏に師事。Jaques Morelenbaum& Goro Itoによるアルバム『ランデヴー・イン・トーキョー』その他アルバムにピアニストとして参加。理論家としては山口博史著『厳格対位法 パリ音楽院の方式による』(音楽之友社)に範例提供している。MUTEK.JPではCarsten Nicolai, James Holden, Ben Frostの対談相手を務めた他、2020年にはライヴを披露した。