メニューを開く メニューを閉じる
イベント

Digi Lab 3: NEWVIEW CYPHER - AudioVisual XR Workshop

Digi Lab 3: NEWVIEW CYPHER - AudioVisual XR Workshop
Digi Lab 3: NEWVIEW CYPHER - AudioVisual XR Workshop

2022年 12月 10日, 土曜日
10:00_13:30

Stream Hall

¥Free

(税金・手数料込)

MUTEK.JP Edition 7の一環として、アートコレクティブNEWVIEW CYPHERがXR(AR, VR)ワークショップを開催。WebブラウザとUnityを使いながら音に反応するAudioVisual VR制作も紹介します。後半のトークセッションでは12月8日 Play 1で上演される『Luna Woelle & Risako Nakamura & tibslc - Supported by NEWVIEW CYPHER — Robots out of Love』の公演に携わったアーティスト、エンジニアが集い、制作背景やXR演出についてお話します。

NEWVIEW CYPHER:
ファッション・グラフィック・ミュージック、あらゆるジャンルのクリエイティブをXR表現に昇華するアートコレクティブ。XRの未来の可能性を開拓・拡張、「Break the Border」を合言葉に、表現形式の境界、表現手法の壁を超えて、新たなカルチャーの創造に挑む。
https://newview.design/cypher


【開催概要】

日程:2022年12月10日(土)
時間:(開場9:30) 10:00-13:30
場所:渋谷ストリームホール 6F
参加費:無料(事前申込制)

(第一部) 10:00-12:30
NEWVIEW CYPHER - AudioVisual XR Workshop
講師 : Ayako Okamura (ayakooo), hacha

(第二部) 12:45-13:30
アーティスト トークセッション

12月8日公演: MUTEK.JP Play1『Luna Woelle & Risako Nakamura & tibslc - Supported by NEWVIEW CYPHER — Robots out of Love』

「Robots out of Love」のテーマ「人間は愛に値するか」。物語はそんな、自然という母と人類という子の、愛をめぐる問いかけを未来に向けた。「与える」ことを忘れた人間の、閉じられた交換と内なる進化を、音楽とダンスパフォーマンス、3DCGアニメーションやAR、そして登場する空想のロボティクスに込めている。

[クレジット]
脚本 / 衣装:Risako Nakamura
美術監督 / CG:Luna Woelle
音楽:tibslc
振付 / パフォーマンス:Kana Kitty
XR演出:hacha
テクニカルサポート:Ayako Okamura (ayakooo), Yuki Matsuoka
プロデュース:NEWVIEW CYPHER(Discont, 室諭志)

【応募方法】
参加応募はPeatixよりお申し込み下さい。

参加申込


持ち物
・ノートPC、マウス推奨 (中央ホイール付属のもの)
・ヘッドフォンまたはイヤフォン

ソフトウェア
Unity(2019.4.29f1) インストール
STYLY アカウント登録
Google Chromeインストール

※ワークショップより事前にお済ませください。インストール方法、アカウント登録についてのご質問はPeatixよりご連絡をお願い致します。

MUTEK - Event Placeholder