アーティスト

Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US
Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US
Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US
Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US

Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US
Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US
Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US
Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US

Nocturne 2

12.12 | 18:00_22:30 GMT+9
Live A/V

Nocturne 2 - Premiere JP

12.12 | 18:30 GMT+9
Live A/V

Nocturne 2 - Premiere EU

12.13 | 03:00 GMT+9
Live A/V

Nocturne 2 - Premiere MX

12.12 | 10:00 GMT+9
Live A/V

MUTEK.JP - Replay JP

12.13 | 15:30 GMT+9
Live A/V

MUTEK.JP - Replay MX

12.14 | 06:30 GMT+9
Live A/V

Eiko Ishibashi & Jim O'RourkeJP+US

Jim O’Rourkeは80年代後半から活動するシカゴ生まれのアメリカ人ミュージシャン、作曲家、プロデューサー、エンジニア、マルチ奏者。日本在住。これまでStereolab、Sonic Youth、Wilco、John Faheyなどの作品プロデュースを手がけ、プロデューサーとしてグラミー賞受賞歴を持つ。自身の作品は、Drag City、Tzadik、Editions Mego、Black Truffleなどのレーベルや自身主宰のSteamroomから数多くリリースしており、音楽スタイルはエクスペリメンタルからアヴァンギャルド・ジャズ、ノイズミュージック、エクスペリメンタル・ポップ、オルタナティヴ、ポストロック、現代音楽など多岐にわたる。若松孝二や熊切和嘉監督映画の音楽も手がける。

石橋英子は日本を拠点に活動する音楽家。電子音楽の制作、舞台・映画・展覧会などの音楽制作、シンガー・ソングライターとしての活動、即興演奏、他のミュージシャンのプロデュースや、演奏者として数多くの作品やライヴに参加している。ピアノ、シンセ、フルート、マリンバ、ドラムなどの楽器を演奏する。Felicity、Drag City、Black Truffle、Editions Megoなどからアルバムをリリースしている。

どの人

アメリカ人ミュージシャン、プロデューサー、作曲家、エンジニア、マルチ奏者のJim O’Rourkeと、音楽家、シンガー・ソングライター、マルチ奏者のEiko Ishibashiによるコラボレーション

MUTEKs

Tokyo: 2020

Mexico: 2020